2021年07月10日

ブログ移転のお知らせ


本日はご訪問有難うございます。
勝手ながら本ブログは下記サイトに移転いたしました。

ゲーム画像保管所 https://w-palmia.com/game/

記事はそのまま移転しましたがURLが変わっております。
検索エンジンなどからのお客様はお手数ですが、移転先にてブログ内検索などをご利用下さい。

なお、こちらのブログは移転作業が落ち着いたら記事削除する予定です。

---以下は移転済記事の記録です---

2021年8月5日:
Going Medievalの記事を全削除します。

2022年2月6日:
PC版Fallout4の記事の一部を削除しました。
posted by nyan7 at 03:09| 雑記

2021年06月30日

ブログ引越し予定

唐突なのですが、ブログを引っ越す予定です。
「さくらのブログ」さんは新規ユーザー登録の受け付けを2021年3月で終了しました。
それ以前からのユーザーは継続してブログを使えます。新しいブログも作れるという事なんですが、さくらサーバーさんがブログコンテンツに対しては今後力を入れないという事実は変わらないと思います。
元々私はさくらサーバーさんではWordpressを使って、ザ・シムズ4のブログを作っていますから、いっそこのブログもWordpressで構築して運営していこうかと考えています。

既に引越し準備には入っていますが、まだカスタマイズなどが終わっておりませんのでこの記事からはリンクは張っていません。引越し準備が終わりましたら、あらためてURLを記載したお知らせを投稿します。
その後、本ブログの記事は「引越しのお知らせ」以外は削除という流れになると思います。

記事は問題なく移動出来ました。しかし画像は現在このブログにあげたURLから引っ張っている状況です。
同じさくらサーバーなのであまり問題はないとも思いますが、折を見て記事内の画像沈区を新ブログにアップした画像URLに差し替えたいと考えています。(少し時間はかかりそうですが^^;)
posted by nyan7 at 10:00| 雑記

2021年04月09日

Valheim:第10世界(まだ序盤)

最近Valheimを始めました。まだα版という事ですが、なかなか楽しめます。
北欧神話で語られるのは9つの世界ですが、Valheimは北欧神話の10番目の世界なのだそうです。

軽くネタバレすると、魔物がわんさか封印された第10世界「Valheim」が危険な状態になったので、人間界で死んだ戦士が送られて、サバイバルしつつ脅威を取り除くために戦うという感じ。導き手はオーディンの二羽のワタリガラスの片割れ「フギン」。
Valheim
要するに「この世界でオーディンのために戦え」って事らしいです。

Valheimは昨今の美麗なキャラクターが多い市販ゲームとは違って、キャラクターの見た目はちょっと残念な印象です。
Valheim
女性キャラ使ってますが↑こんな感じ。カスタマイズは少しできますが、肌の色と髪型・男性の髭の形状を変える程度です。まあ私個人はRising WorldやSolace Craftingなどのアーリーアクセス作品で散々遊んでますから、「Rising Worldよりは良いかな?」と思った程度ですが(^^;

空を見上げると巨大な木の根っこ。これってユグドラシルですかね。
Valheim

ゲームスタート時点では枝と小石を拾って石器的な武器や道具を作成。石斧や棍棒で戦ったり採取したり。
最初のボスを倒すまでピッケルが作れないので木と小石がメインの生活(^^;
Valheim
↑暗い画像ですが、向こうの方に見える鹿っぽい影が最初のボス、エイクスュル(Eikthyr)。雷攻撃してくる大鹿です。もしかしてエイクスュルニル(北欧神話に登場するヴァルハラに住む牡鹿)の近似種かな?

建築関係も初期は木造。雨に晒されると傷むので屋根が必須です。例えば少し高床にして階段を外に置いた場合、階段の真上に屋根がないとだんだん劣化してきます。劣化=ヒットポイント減少って事なので、獣や魔物に攻撃受けると壊されます^^;
Valheim

トロルなどの攻撃力が高い魔物が来ちゃったら石建築でも壊れるような気もします。※私はまだ石建築まで到達していません。
↓逆さまに落ちたトロルのトロフィー(首)
Valheim
既に何匹か狩ってますが、まだまだトロルが怖い段階。

このゲームは妙なところが結構リアル。
夜は魔物が多くて寒い。焚火の側にいないと凍えます。焚火は3×3マスくらいの範囲を温めてくれますが、離れると「寒い」と表示されます。
Valheim
火を恐れる獣や魔物は松明を持っていると逃げてくれる場合もありますが、置き型の灯を優先的に攻撃するるタイプの敵もいたりします。
なお焚火は屋根の下にない場合は雨で消えてしまう。そして、木の床の上には焚火は設置出来ないという。(上の方に出した建築物の画像でも全て焚火は地面の上)

建築や道具作りに多数必要となる木材。しかしこの世界に不慣れな頃は、石斧でブナの木を倒した時に満身創痍(下手すると死亡)って人は結構多いかも知れません。
ブナの木は細い物はすぐに木材になります。でも太い幹は伐り倒した段階では大きな丸太となって倒れます。それをさらに伐ると二本の丸太、さらにもう一度伐ると木材となります。ARKやConanなどでは、伐り倒した段階ですぐ木材になるのですが、油断するとこのと丸太の下敷きになって死亡します^^; 倒れた丸太が転がって体に当たってもダメージ受けます。別ゲームで伐る→丸太→木材ってのは体験していたのですが、倒木に殺されるのは妙にリアルというか斬新です。
Valheim
↑倒れた丸太が隣の木の枝に引っかかって、乗っかってしまった図。

ちなみに堅い木(白樺やオーク)は石斧では伐れません。最初のボスを倒し、ピッケルを入手した後にスズと銅を入手し、青銅の道具を使えるようになるとこれらから新しい素材が入手出来るという流れです。

まだ総プレイ時間は80時間くらいですが、ぼちぼち遊んでいこうと思います。
Valheim
↑商人さんのキャンプで雨宿りの図。
posted by nyan7 at 07:49| Valheim